2018年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2018年05月
TOPスポンサー広告 ≫ 水栓どうしましょう?!TOPキッチン ≫ 水栓どうしましょう?!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

水栓どうしましょう?!

こんばんは、ガメイです。

突然ですが!!

今重大な問題にぶち当たってます!

皆さんはキッチンの水栓どれにしましたか?
我が家ではブログ記事などを見てTOTOの水ほうき水栓にしようと決めておりました。
タッチ水ほうき水栓

というのも一条に決める前にキッチンショールムを回ってキッチン水栓を色々見たのですが、
TOTOのタッチ水ほうき水栓はシャワーが広くて、ワンタッチでオンオフできてめちゃくちゃ便利!!
水栓だけはコレがいいよねという話をしていたのです。

しかしここに来て大問題が発生!?

なんと!!

水ほうき水栓にも種類がありタッチ式とタッチ式じゃないタイプがあると判明。
営業さんに問い合わせてみると一条で標準に出来るものはタッチ式ではない水ほうき水栓で
タッチ式のものはTOTOのシステムキッチン専用で他社製には取り付けられない∑(゚д゚lll)ガーン
とのこと。

急遽タッチじゃない水ほうき水栓にするか、それともオプションのタッチレス水栓(INAX SF-NB451SX)に変えようか…
タッチレス水栓

とりあえず日曜日にTOTOとLIXILに行く?みたいな話をもふもふとしている最中です。

ここで愚痴を書くと、そもそも仕様書に標準で付けれるなら水ほうき水栓の記載をしておくべきだし、
営業さんもちゃんと勉強して水ほうき水栓に種類があることを伝えてくれるのが筋?なのでは??
施主が仕様の型番をいちいち聞いて詳細に調べてみないと落とし穴があるような住宅メーカーってどうなのよ?

まあそれは置いておくとして、タッチレス水栓も良さげなのですが、
実はガメイともふもふは以前一条じゃない工務店の宿泊体験をしたことがあったのですが
そこがタッチレス水栓で、シャワーが強すぎて水が飛び跳ねるし、出す気じゃなくても反応して水が出たり、
水勢や温度を変えるのに結局手作業だし、あまりいい印象がありませんでした。
確かに手に洗剤や油など汚れがついてる時には便利そうですが、宿泊体験で調理した時は使いづらいの一言。
慣れたら便利かもしれないけど、使いづらいねという話をしていたのを覚えています。

そんなこんなでタッチレス水栓どうなんでしょう?
通常の水栓より便利ですか?
慣れたら戻れない系のアイテムなんでしょうか?


実際タッチレス導入してしばらく使ってる方がいましたら感想を聞かせてくれると嬉しいです。
レアなケースかもしれないですが水ほうき水栓を導入した方も居らっしゃったら是非使い勝手を教えてくだい><!!
関連記事

Comment

編集
こんにちは。 我が家は 一条オプションのタッチレスですよ。 写真アップされているものです。 私は ホントに 使いやすいと 実感しております。二日三日で 慣れると思います。

何と言っても、 我が家は 揚げ物や お菓子作りなど、手が汚れている事が 多いので 蛇口を 触らなくて良いのは、 ストレスレスです。 洗面所が 普通の蛇口なんですが、 そちらも タッチレスに しておけばと思うほどです。

水圧は 自分で 調整可能です。

自宅で お教室を しているので 生徒様も お台所を 使いますが、 皆さん、初めは 戸惑いますが すぐに慣れ、 ご自分の 家も タッチレスに すればよかったと おっしゃる方が 多いです。
2015年01月26日(Mon) 08:15
コメントありがとうございます。
編集
コメントありがとうございます。
タッチレスすぐ慣れるんですね!
確かにノブに触らずに水が出るのは料理中には便利ですよね。
タッチレスの不安材料が一つなくなりました!!
ありがとうございます!

ただ水ほうき水栓はシャワー範囲が広くて水栓としての使い勝手がとてもよいのです。
ショールームも見てきましたが、タッチレスだとシャワー範囲が狭いのが少し気になりました。

シャワーを取るかタッチレスを取るかですね
悩みどころですね

どちらも捨てがたい><
2015年01月26日(Mon) 14:39












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
フリーWEB素材 Re:vre
Powered by FCブログ
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。