2018年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2018年11月
TOPスポンサー広告 ≫ はじめての間取り図TOP間取り図★ ≫ はじめての間取り図

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

はじめての間取り図

もふもふです

他に一条工務店でおうちを建てられた方は、どのようになっているかは存じないのですが
私達にいま付いて下さってる営業さんは、はじめて入った一条工務店のショールームに
たまたま居らっしゃった方でした。
そこで少しだけ説明を受け、第一印象としてはお家も素敵だし(その時のショールームはセゾンでした)
営業さんがしっかりしてそうで、安心感があるなという印象でした。

主人はどうやら太陽光の発電量やその他様々な関係で、一条は候補に入れていなかったようなのですが
私としては一条工務店いいなぁと思っておりました。
(私は南欧風の家を建てたかったので、好みとしてブリアールがドツボだったんです・・・)

ただ、その時は結局いいなぁで終わってしまったのですが
ほぼ決まりかけていた某HMに不信感を抱いていたり、営業さんが一生懸命取り組んでくれたり
一条工務店の工場を見に行ったり、宿泊体験してみたりーと
すったもんだがあって、一条工務店で「お見積り」をいただきました。
その時に頂いたのが、こちらの間取りです。
営業さんが設計の方と一緒に考えてくれていました。

間取り図1


私達の要望として営業さんにつたえていたのが

・ワイン庫・キャットルームは絶対につくる
・太陽光はとにかく沢山!
・家族でキッチンを使えて、家族がみんなリビングに集まるような空間
・子供部屋はリビングを通って入る
・ウッドデッキを設置したい


この位だったと思います。
不信感を抱いていた某HMは、一条よりも話をだいぶ前に勧めていて要望も伝えていたはずなのに
「何聞いてたの?」というような間取り(というか要望がひとつも入ってない)しか
出てこず、見積もり金額も出してもらえずとヤキモキしていたため
この短期間で頑張ってくれたなぁと感じました。

あとから知ったのですが、私達の担当さんはまだ一条工務店では新人さんで
私達が初の契約だったそうです。
最初聞いた時は、大丈夫かしら・・・?と正直不安も覚えましたが
真面目な人柄と熱意を信じて一緒に頑張ってもらう事になりました

でも今にして思うと、初めての案件が中々めんどくさそうな要望がいっぱいあって
ちょっと申し訳ない気持ちでいますw
がんばれHさん

話が少しずれましたが、私達のはじめての「i-smart図面」でした。
最終的に今はガラっと変わってしまっていますが、この間取りを出してもらっていなかったら
もしかしたら一条では契約していなかったかもしれませんね
家づくりは信頼関係だなと思います。


ちなみに現状の間取りは・・・また後日の記事で紹介したいと思います!

折角なのでVer.2も載せておこうw
間取り図2
これは「廊下スペースが多すぎる・クローゼットが使いづらそう」という理由で
すぐ却下になりましたw

関連記事
間取り図★ | Comments(0) | Trackbacks(-)

Comment













非公開コメントにする
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
フリーWEB素材 Re:vre
Powered by FCブログ
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。